Us Blah + Me Blah hopes to contribute to our interviewees’ success.
All Fashion Graphics Music Art Photo
樋口貴英
食品まつり
Music, January 8th 2018
実験音楽家として横浜を拠点に活動。幼少期に特に音楽に触れる機会はなかったという樋口だが、今では予測不可能でエンターテイメント性の強い音楽の制作と演奏に打ち込むことが彼の人生の中心となっている。 Read Interview →
dh000047-f8b5978e98bc12b1de0d385cfff190b7
dh000052-daaefca2778617c212d76c4fd9ee7213
dh000006-19fa9958fe14fba252173fff600afd81
青木明子
Akiko Aoki
Fashion, October 16th 2017
2014年に自身のブランドAKIKOAOKIを立ち上げた、日本のファッションデザイナー。東京を拠点に活動するクリエーターとして、ヨーロッパに影響を受けたデザイナーたちのニューウェーブの一端を担っている。インタビューでは、人々のファッションへの理解に対する彼女のフラストレーションが、どのように2017年秋冬コレクションを形作っていったのかを語る。 Read Interview →
37840040-e0d947188ef8591591d7c23354d8743c
37840016-ec1597787a187cb92a66c3a7597b9dd0
37830009-bc4882b72ff105589b3def7a93bb6099
鈴木哲生
Tezzo Suzuki
Graphics, April 10th 2017
東京在住のグラフィックデザイナー。レタリング、タイポグラフィー、タイプデザインと多様な専門を持ちながら、建築とファッションにも強い関心を寄せる。今回のインタビューでは、鈴木が受けてきた豊かな教育から、自らのグラフィックデザインを逸脱していく必要性、作品に込める文化的・社会学的メッセージの真相について語っていただいた。 Read Interview →
15698245_1393690430693991_6031439632049231314_n-1bd36af0a9786ca1c3aa95d4126d6c75
12672088_1155970407799329_8939383052096650115_o-f8ee9aa8d4539d577abf94c3d15ce97d
58983_518379408225102_1418739631_n-612358eb300d38d0406e5ec05193bcf4
Kim Boutin & David Broner
DVTK
Graphics, February 14th 2017
ロンドンを拠点にKim BoutinとDavid Bronerによって設立されたデザインスタジオ。見る者を夢中にさせる体験をデザインするDVTKの最初の原点であるパリについて、クリエティブに対する信念、そしてインターネットを超えた創造力を武器にマルチなスタジオになるための彼らの目標について話してもらった。 Read Interview →
_mg_7501-71a56b0ae88b4c9d7c0bbe77de8f63d3
dktv-7cff4501aa43105fb3cf369e53e2f7d2
_mg_7561-04ac3c1ca3fce030e0c08d35a9ca67cb
Charlene Man
シャーリーン・マン
Art, February 13th 2017
ロンドンと香港を拠点に活動する香港出身のイラストレーター。大学卒業後からフリーで活動し、主に企業やデザイン事務所のプロジェクトに携わる。今回のインタビューでは、個展『DOWN TIME』を開催するなど近年自らのプロジェクトを本格化しているCharleneが新作に隠されたエピソードから、彼女の制作に大きな影響を与えているという家族や以前の職業について話してくれた。 Read Interview →
img_1523-cc1c8de7141a4ae3efeac67d63331bad
img_6627-3cab3bc9944af868171ec020bf15c4df
img_7554-d8ae2b17ca20ee42aa51ad06cf54d156
横山純
Jun Yokoyama
Photo, January 16th 2017
2014年に交換留学生として滞在していたロンドンで写真を撮り始め、拠点を東京に移した現在では、フォトグラファーとして活動中。今回のインタビューでは、予期にもせずロンドンのグライム・シーンに耽溺した横山がその深奥に触れた日々を振り返り、彼が写真に収めてきた題材のうちから、世にはまだあまり知られていないものをいくつか紹介。さらには、彼がこれまでの作品に込めてきたメッセージについて話してくれた。 Read Interview →
dsc05102-8810f09bacb50dc0eeffb313d723d16e
dsc07532-aea993b825ff6adad224cd909f3a85a6
dsc08165-63b1c1f67d12154e997d46eac05ada35
Felix Treadwell
フェリックス・トレッドウェル
Art, December 10th 2016
ペインティングを通して自らのアイデアを表現する、ロンドン出身のイギリス人アーティスト。ロイヤル・カレッジ・オブ・アートに入学したばかりのFelixが、一見陽気な彼の作品に隠された深い意味から、彼がペインティングに親しみを感じる理由、そして京都精華大学での交換留学の経験が彼の制作に与えた影響力の大きさを語る。 Read Interview →
studioshot-c960d18c10241a4baec932c898c63e43
5.myphonecamera-21e3732f0b3204fe80cbb99b19b5dfba
imag1356-64e093208b88cf4f0433e77137c7d1d2
Lucas Le Bihan
ルカ・ル=ビアン
Graphics, November 15th 2016
パリを拠点に先駆的なデザインを手がけるフランスのグラフィックデザイナー。元級友と共同でデザインスタジオ「Dreams Office」を設立予定だというLucasが、理系のバックグラウンドが彼のデザインに対する思考と姿勢に及ぼしてきた影響から、最近高まりつつあるという彼の日本文化への関心について話してくれた。 Read Interview →
japon_journal-3-e10f6b72ad64ddf8cf085997149c69c4
processus06-d84e939d96b83365268beb1d0a043427
jf15-4-ea13394d0b6c624c206d7bf7094aebf7
Charlotte Mei
シャーロット・メイ
Art, October 1st 2016
ロンドンを拠点に活動するイギリス人アーティスト。多様なメディアを用いた、モダンながらも感受性豊かなイラストで広く知られる。今回のインタビューでは、異なる人種の両親のものとに生まれた「ミックス」である彼女が、西洋および東洋と彼女の独特な関係を語るほか、近年の彼女が強く意識しはじめたという、社会的事象に根ざした作品を制作することへの責任感について、思いを明かしてくれました。 Read Interview →
2.golden-buddha-d89e87ef5e86125dd31ea2bf319284bf
plates-be6aff8e73b9148a3cc2ea8ecd32800c
its-me-381710bcd1ad6909ec49304336ceabb3
Calum Bowen
bo en
Music, July 31st 2016
イギリス出身、ロンドンを拠点に活動するミュージシャン。「bo en」名義にて自らのプロダクションを行う一方、本名「Calum Bowen」でゲームミュージックを作曲。Calumがロンドンのベッドルームで始めた音楽活動は、果たしてどのように東京デビューへと繋がっていったのだろうか。そして、Calumと日本との関係性、彼が独自に展開する音楽理論とは? Read Interview →
photo09_9-4a4fb0d965376f9208988d1c9f733661
gal2e-efe2d19b909377440d6120d0b09020ae
photo14_14-3955f3e1759290c12743a5d22c3b6d46